いしきららってどんなとこ?

《つどう》《つなぐ》《つくる》が合言葉

みんなが笑顔にれる場所。いしきらという名前は伊敷の子どもたち輝くように育ってほしいという願いが込められています。この愛称は市民からの公募により選定されました。

お隣には高齢者福祉センター伊敷が併設されており、子育て世代の親子と高齢者の方々とのふれあいと交流ができる施設です。

館内のご案内

館内

エントランスホール
受付(事務室)

エントランスホール・受付(事務室)

ベビーカー置き場などがあります。ここで利用の受付を行います。

相談室

相談室

子育てについての相談を随時受け付けるほか、定期的に専門相談を実施します。

授乳室

授乳室

個室になっており、授乳やおむつ替え時に使用します。男性も利用できます。

託児室

託児室

保護者のリフレッシュや急な用事などに対応するため、乳幼児を一時的に預かります。

研修室

研修室

子育てに関する講習会や研修等に使用するほか、昼食時間には、食事会場として利用できます。

子どもトイレ

子どもトイレ

子どもトイレには乳幼児の便器が配置され、シャワーブースもあり、屋外広場からも利用しやすい配置になっています。

ママ・パパルーム

ママ・パパルーム

赤ちゃんと保護者がくつろぎながら相互に交流できる和室のスペースです。

子ども広場

子ども広場
子ども広場

・滑り台や赤ちゃんコーナーを設置するほか、おもちゃや絵本などを配置した遊びと交流のスペースです。

・親同士が子育てについて情報交換したり、保育士等のスタッフと気軽に相談することができます。

屋外広場

屋外広場

屋根のある屋外広場です。

ITコーナー

インターネットで子育て情報を検索できるスペースです。

いしきららではこんなことをしています

いしきららひろば

1日2回の親子ふれあいミニイベント。

絵本の読み聞かせやペープサートを見たり、リズム体操もあります。

予約はいりません。ご自由にご参加下さい。

毎月のイベント

  • 身体測定
  • お誕生日会
  • わくわく作ろう~季節の製作~

毎月いろんなイベントが盛りだくさん!!

地域交流

高齢者福祉センター伊敷の利用者さんとのふれあい活動や地域の方々との交流をしています。

子育て相談会

それぞれの専門分野による先生方が個別に対応して下さいます。

広場には保育士・幼稚園教諭も常駐しています。

  • 助産師
  • 栄養士
  • 臨床心理士
  • 発達心理士
  • 言語聴覚士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 発達ステップ支援(療育関係)

好きな時間に来て、親子のふれあいや同じ年位の子ども同士、親同士交流できます。

お話をしていろんな気持ちを分け合って不安は半分に、嬉しい気持ちは2倍3倍に!子育てに疲れてリフレッシュしたい時、誰かに話しを聞いてもらいたい時、ぜひお越し下さい。

赤ちゃん連れでも大丈夫。スタッフが笑顔でお待ちしています。